DTM

オススメのビットクラッシャープラグイン(Bitcrusher)

ビットクラッシャーはデジタルの高品質なサウンドを、わざと音質を悪くさせるエフェクトです。音質を粗くし、潰すことで音を目立たせることができます。今回はそんなビットクラッシャーのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.08.24
DTM

オススメのイコライザープラグイン(EQ) まとめ

エフェクトプラグインのなかにイコライザー(EQ)があります。EQはミックスにおいてかなり重要なエフェクトですが、EQのなかにも色々な種類があります。この記事では種類別にオススメのイコライザープラグインの記事をまとめています。
2021.12.26
DTM

オススメのエキサイター・エンハンサープラグイン(Exciter・Enhancer)

エキサイターはエンハンサーとも呼ばれ、原音に倍音を加えることによってサウンドを変化させるエフェクトです。今回はそんなエキサイター・エンハンサー(Exciter・Enhancer)のオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.08.24
DTM

オススメのディストーションプラグイン(Distortion)

ディストーションプラグインは歪み系のエフェクトです。入力信号を過大に入力し、わざとクリップを発生させ歪みを得ます。今回はそんなディストーション(Distortion)のオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.08.24
DTM

オススメのサチュレーションプラグイン(Saturation)

サチュレーションは、アナログ機器特有のキャラクターや暖かみを与えてくれる歪み系のエフェクトです。トラックに存在感やパンチを追加することができます。今回はそんなサチュレーションのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.08.24
DTM

オススメのアナライザープラグイン(Analyzer) まとめ

DTMのエフェクトプラグインのなかにアナライザープラグインがあります。アナライザーのなかにもいくつか種類が別れているので、この記事では種類別にオススメのアナライザープラグインの記事をまとめています。
2022.08.30
DTM

オススメのテープエミュレーションプラグイン(Tape recorder)

テープエミュレーションプラグインは、オープンリールデッキなどのテープレコーダーをエミュレートしたプラグインです。ソフトなサチュレーションを発生させ、暖かみを足してくれます。今回はそんなテープエミュレーションのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.08.24
DTM

ディザリングの確認にはBitterが便利 【DTM】

DTMでの書き出し時にビットデプスを落とす際にはディザリングが必要です。今回紹介するプラグインを使用すれば、視覚的にビットデプスを確認することができます。
2022.08.24
DTM

オススメのエフェクトプラグイン まとめ【DTM】

DTMのエフェクトプラグインには様々な種類のエフェクトがあります。この記事では、カテゴリー別にオススメのエフェクトプラグインの記事をまとめています。
2022.11.29
Cubase

Cubaseでクリック音(メトロノーム)が鳴らないときの解決方法

Cubaseは多機能で色々なカスタマイズも可能なので、知らない間に設定を変更した影響が出ていたりします。今回は、Cubaseでクリック音(メトロノーム)が鳴らないときの解決方法を...
2022.08.14
   
タイトルとURLをコピーしました