PR

Universal Audio LA-6176 Signature Channel Stripのレビュー

Universal Audio LA-6176 Signature Channel Stripのレビューのアイキャッチ

-レビュー -, ,

Universal Audioから、LA-6176シグネチャーチャンネルストリッププラグインがリリースされました。LA-6176シグネチャーチャンネルストリップは、UAの610チューブプリアンプ、LA-2A、および1176コンプレッサーを1つのUnison対応プラグインにシームレスに組み合わせた、強力で多用途なチャンネルストリッププラグインです。

お知らせ:Universal Audio UAD Effects Spirit of 76 Sale - 最大85%オフ!2024年5月29日から6月30日までの期間限定で、UAプラグインの本物のアナログサウンドが特別価格で購入できます。詳細はこちらをご覧ください。

LA-6176 Signature Channel Strip
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック
LA-6176 Signature Channel Strip Upgrade from Apollo / UAD-2
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック

LA-6176の概要

LA‑6176シグネチャーチャンネルストリップは、610マイクプリアンプ、1176リミッティングアンプ、LA‑2Aレベリングアンプという3つの象徴的なUA製品を1つにまとめたものです。2004年にリリースされた手作りの6176は、Coldplay、Adele、Pharrellなどのスターが使用していました。この新しいUADチャンネルストリップを使えば、数十年にわたるクラシックおよびモダンなボーカル、ギター、ドラム、ベースのサウンドを簡単に実現できます。ユニバーサルオーディオの70年以上にわたるアナログの伝統を、主力真空管チャンネルストリップ6176の強化されたプラグインバージョンで体験してください。

Universal Audio LA-6176 Signature Channel Stripのインターフェース
  • 3つの歴史的に重要なアナログ機器を1つのエレガントなチャンネルストリップで録音・ミックス
  • ビンテージUA 610チューブプリアンプのスムーズなハーモニクスとリッチなオーバードライブをボーカルや楽器に適用
  • スイッチ一つで1176のパンチ、またはLA-2Aのスムーズな暖かさを瞬時に実現
  • 伝説的な1176のパンチを手に入れる
  • スムーズなLA-2Aチューブコンプレッション
  • Apolloインターフェイスでリアルタイム録音対応

LA-6176の使い方

Unisonテクノロジーを搭載しているため、Apolloオーディオインターフェースを利用するユーザーは、610チューブプリアンプの特性をリアルタイムで録音できます。

Universal Audio LA-6176 Signature Channel Strip Unisonでの使用

左側がプリアンプで、右側がコンプレッサーです。モードスイッチで1176とLA-2Aを切り替えることができ、外観もシルバーからブラックに変わります。

Universal Audio LA-6176 Signature Channel Strip LA2A

マイクプリはインプットの切り替えにインピーダンスの違いと細かく変更可能です。75Hz固定のハイパスフィルターに、選択可能なカットオフ周波数を備えたローおよびハイシェルフフィルターが備わっています。

マイクプリアンプにはマイク、ライン、Hi-Zと入力切り替えができ、マイクとHi-Zはインピーダンスも変更できます。ゲインとレベルコントロールを上げると真空管の色付けを増やします。75Hz固定のハイパスフィルターに、選択可能なカットオフ周波数を備えたローおよびハイシェルフフィルターが備わっています。

マイクプリアンプには、マイク、ライン、Hi-Zの入力切り替えができる機能があり、マイクとHi-Zのインピーダンスも変更可能です。ゲインとレベルコントロールを上げることで、真空管の色付けが増します。また、75Hz固定のハイパスフィルターと、選択可能なカットオフ周波数を備えたローおよびハイシェルフフィルターも搭載しています。

1176にはAll Buttonsモードが搭載されており、さらに1:1比率も含まれているため、1176のアンプセクションを圧縮なしで使用できます。

Universal Audio LA-6176 Signature Channel StripのALL Button

LA-6176の使用感

LA-6176は、610プリアンプの温かみのあるチューブ駆動のキャラクターを持ち、ボーカルや楽器に深みとリッチさを加えます。ボーカル、ギター、ドラムなど、どんな楽器でも、このチャンネルストリップはプロフェッショナルな結果を得るための音質と柔軟性を提供します。さまざまなレコーディングやミキシングの状況で使用することができます。

結論

Universal AudioのLA-6176シグネチャーチャンネルストリップは、オリジナルの6176ビンテージチャンネルストリップの忠実なエミュレーションに加え、物理的な2Uチャンネルストリップには収めることができなかったLA-2Aを追加した夢のようなチャンネルストリップです。ボーカル、ギター、ベースなどに暖かさ、存在感、アナログの雰囲気を加えることができる貴重なプラグインです。


お知らせ:Universal Audio UAD Effects Spirit of 76 Sale - 最大85%オフ!2024年5月29日から6月30日までの期間限定で、UAプラグインの本物のアナログサウンドが特別価格で購入できます。詳細はこちらをご覧ください。

LA-6176 Signature Channel Strip
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック
LA-6176 Signature Channel Strip Upgrade from Apollo / UAD-2
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック

厳選されたチャンネルストリッププラグインを紹介しています。詳細は、こちらの記事でチェックしてください。