Universal Audio

DTM

オススメのテープエミュレーションプラグイン(Tape recorder)

テープエミュレーションプラグインは、オープンリールデッキなどのテープレコーダーをエミュレートしたプラグインです。ソフトなサチュレーションを発生させ、暖かみを足してくれます。今回はそんなテープエミュレーションのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2021.12.17
DTM

オススメのバリアブルミューコンプレッサープラグイン(Variable Mu)

バリアブルミューコンプレッサー(Variable Mu Compressor)は、コンプレッサーの種類のひとつで、オールチューブ仕様のコンプレッサーです。今回はそんなバリアブルミューコンプレッサーのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.03.04
DTM

オススメのチャンネルストリッププラグイン

チャンネルストリップはミキシングコンソールなどの1チャンネル部分であり、マイクプリアンプにEQ、ダイナミクス系のエフェクトが付属したものです。今回はそんなチャンネルストリップのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.02.16
DTM

オススメのプリアンプ(Preamp)プラグイン

プリアンプはマイクの信号を増幅するマイクプリやギターのプリアンプなど、サウンドのキャラクターを決める重要な部分です。プリアンプにはそれぞれ癖や個性がありキャラクターが違います。今回はそんなプリアンプのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.02.17
DTM

オススメのギターアンププラグイン

ギターアンププラグインは、リアルタイムでレコーディング出来るアンプシミュレーターにもなりますし、ライン録りしたトラックに使用すればリアンプすることもできます。今回はそんなギターアンプのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.02.12
DTM

オススメのベースアンププラグイン

ベースアンププラグインは、リアルタイムでレコーディング出来るアンプシミュレーターにもなりますし、ライントラックに挿入すればベースアンプ音になります。また、ベースアンプトラックに挿入して音をさらに強化することもできます。今回はそんなベースアンプのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.02.11
DTM

オススメのリバーブ(Reverb)プラグイン

空間系のエフェクトのなかに、リバーブ(Reverb)があります。リバーブもディレイ同様、残響を付加して空間をシミュレートしますが、リバーブにも様々な種類やキャラクターがあります。今回はそんなリバーブのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2021.12.14
DTM

オススメのディレイ・エコープラグイン(Delay・Echo)

ディレイ(Delay)・エコー(Echo)は空間系エフェクトのひとつで、使用頻度の高いエフェクトです。トラックに残響を付加し擬似的な空間を演出することができます。今回はそんなディレイ・エコーのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.02.01
DTM

オススメのリミッター(Limiter)プラグイン

ダイナミクス系のエフェクトのなかに、リミッター(Limiter)と呼ばれるエフェクトがあります。原理はコンプレッサーと同じですが、使い方や目的で区別されています。今回はそんなリミッターのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2021.12.13
DTM

オススメのマスタリングEQプラグイン

イコライザーはよく使用されるツールですが、様々な種類があります。その中でもマスタリングに使用されるイコライザーがあります。今回はそんなマスタリングに使用されるイコライザーのオススメのVSTプラグインを紹介します。
2022.05.26
タイトルとURLをコピーしました