スポンサーリンク

オススメのギターアンププラグイン

DTM

ギターアンププラグインは、リアルタイムでレコーディング出来るアンプシミュレーターにもなりますし、ライン録りしたトラックに使用すればリアンプすることもできます。今回はそんなギターアンプのオススメのVSTプラグインを紹介します。

オススメのギターアンププラグイン

スポンサーリンク

Plugin Alliance – Brainworx bx_rockrack V3

Plugin Alliance - Brainworx bx_rockrack V3

Plugin Alliance – Brainworx bx_rockrack V3

Brainworx bx_rockrack V3は、8つのアンプを選択できるギターアンプのエミュレーションプラグインです。「Marshall JCM 800 Clean」、「Marshall JCM 800 Lead」、「ENGLE 530 Tube Preamp Clean」、「ENGLE 530 Tube Preamp Lead」、「ENGLE 530 Preamp Clean」、「ENGLE 530 Preamp Lead」、「ENGLE 530 Preamp Lead」、「Mesa Boogie Rect-O-Verb 50W」、「Brainworx designed metal amp」からアンプを選択でき、40種類のレコーディングチェインからキャビネットとマイクを選択できます。Brainworx bx_rockrack V3 Playerというフリーバージョンもありますが、こちらは設定をいじることができませんが、26種類のプリセットが用意されています。

  • 8つのアンプモデリング
  • 40種類のキャビネットとマイクのレコーディングチェイン
  • FX RackでLo-Fi delay、noise gate、filterを調節可能
  • グラフィックEQ

[購入]
Plugin Alliance → Brainworx bx_rockrack V3

UAD – Marshall Plexi Super Lead 1959

UAD - Marshall Plexi Classic Amplifier

UAD – Marshall Plexi Classic Amplifier

Marshall Plexi Super Lead 1959は、60年代のMarshallヴィンテージアンプ「Plexi」のエミュレーションプラグインです。ロックやブルースによく合い、2つのインプットをシールドで繋ぐパッチ・スイッチングでバリエーションが増えます。Apolloに標準で付いてくるMarshall Plexi Classic AmplifierはマイクがSM57に固定された機能限定版ですが、十分使えます。

  • Unison対応
  • 2種類のインプット
  • パッチ・スイッチングでInput 1、2の上下の入力の異なる組み合わせが可能
  • Valve、FET、Dynamic、Offからマイクの組み合わせとバランスを選択可能

スピーカー・マイクシミュレーション

アンプシミュレーターのメリットはスピーカーのシミュレーションや、マイクのシミュレーションができることです。大きな音が出せない部屋でも、アンプをマイクで拾った音を再現できます。また高価なヴィンテージマイクを使ったような音も再現できます。

まとめ

ギターアンププラグインは元のサウンドに問題があったり、あとからリアンプする場合に役立ちます。またライン音にアンププラグインを挿して、ステレオギターにすることもできます。

スポンサーリンク
DTMDays
タイトルとURLをコピーしました