PR

Sonnox Claroのレビュー

-レビュー -, ,

Sonnox から Claro がリリースされています。Claro は作業段階に応じてビューを切り替えて使う EQプラグインです。

お知らせ: 2024年6月19日までの期間限定で、Sonnox製品が最大 76% オフのサマーセール中です。詳細はこちらをご覧ください。

Claro
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック

Claro

Claro は、作曲からファイナルミックスまでの制作プロセスを支援するイコライザーです。 3 つの異なるビューにより、必要に応じてより深い洞察と精度が徐々に追加されます。

作曲からミックス作業に応じて3つのビューを使い分けるような EQ です。最初の Produce ビューは、素早くトーンシェイピングを行うことに特化した EQ です。

独特のインターフェイスですが、作曲段階で細かな微調整を行わないように、直感的に素早いサウンドメイキングを行う為のセクションです。サウンドはエネルギーメーターで確認でき、Mud や Harshneess などの言葉でわかるようになっています。各バンドは一般的なアナログEQにインスパイアされたセットポジションが用意されているので、クリックして、円形のゲインコントロールを上げ下げするだけです。画面中央の水平スライダーで各バンドの詳細な周波数を設定することもできます。一番上の水平スライダーはフィルターです。

ステレオトラックの場合は、Width でサイドチャンネルに EQを適用できます。ハイパスを右にドラッグするだけでサイドチャンネルからローエンドのエネルギーを取り除くことができます。

sonnox-claro-02
sonnox-claro-03

ミックス段階で修正が必要なときが来たら、Tweak ビューに移ります。Produce ビューからのすべてのトーンシェイピングの動きは引き継がれ、最大16バンドを追加することができ、さらに調整することができます。

鍵盤や Body、Presence などの用語も表示されている見やすいディスプレイです。EQ シェイプは、Low Cut、Low Shelf、Bell、Hight Shelf、Hight Cut になります。Left、Right、Stereo、Mid、Side から選択したチャンネルのみに処理を適用できます。Solo Listen も付いています。

sonnox-claro-04

Mix ビューには、ミックスを理解して組み立てるのに必要なすべての情報が含まれています。 各トラックに Claro を挿せば、マスキングを確認し、素早く取り除くことができます。

画面左側に、Claro を使用しているトラックが表示されています。左端をクリックして星印を付けたものがリファレンストラックになり、黄色く表示されているのがリファレンストラックに対してのマスキング部分です。一目で全トラックのマスキングがわかるようになっています。

画面上部がリファレンストラックになり、下部がワーキングトラックになります。Invert EQ をオンにすれば、画面上と下で反対の動きをするので、素早くマスキングを取り除くことができます。

sonnox-claro-05

ということで Claro は、制作の最初から細かな調整に時間を費やすべきではないということをコンセプトにした EQ です。作曲段階では直感的なトーンシェイピングを行い、ミックスで微調整を行えるように段階的に使える 包括的な EQ になっています。今までにない面白い EQ なので、是非試してみてはいかがでしょうか。

お知らせ: 2024年6月19日までの期間限定で、Sonnox製品が最大 76% オフのサマーセール中です。詳細はこちらをご覧ください。

Claro
PLUGIN BOUTIQUE → 価格をチェック

厳選されたベストEQプラグインのリストをご紹介しています。詳細は、以下の記事でチェックしてください。