オススメのFETコンプレッサープラグイン

DTM

FETコンプレッサー(FET Compressor)は、トランジスタを使用してゲインリダクションを得るタイプのコンプレッサーで高速なアタックタイムとリリースタイムが特徴です。今回はそんなFETコンプレッサーのオススメのVSTプラグインを紹介します。

FETコンプレッサーとは

FETコンプレッサーは、Field Effect Transistor (電界効果トランジスタ)というトランジスタを使用して電圧駆動でゲインリダクションを制御するコンプレッサーです。高速なアタックとリリースタイムが特徴です。

有名な1176のアタックタイムは 20μs (0.02ms) から最長でも 800μs (0.8ms)とかなり高速なことが分かります。

オススメのFETコンプレッサー

UAD – 1176 Classic Limiter Collection

UAD 1176 Rev A
UAD 1176LN Rev E
UAD 1176 AE
UAD 1176 Rev A
UAD 1176LN Rev E
UAD 1176 AE
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
 

1176 Classic Limiter Collectionは、Universal Audioのハードウェアコンプ 1176の3つの異なるリビジョンをエミュレートしたプラグインです。ソリッドステートサーキットと高速なFETゲインリダクションを備え、1967年から現在まで人気のコンプレッサーです。Rev Aは初期のブルーストライプが特徴で、より高い歪とFETゲインアンプ特性を持っています。Rev Eはブラックフェイスで、70年代前半のローノイズ(LN)時代のサーキットを再現し、より多くのリニアコンプレッションレスポンス、トランジスタのゲインアンプ、プログラム依存の変化などのバリエーションを持っています。AEは、2008年に発売された500台限定の40周年 Aniversary Edition で、2 : 1 の低レシオと10ms のスローアタックモードを搭載しています。

  • ソリッドステート・FETコンプレッサー
  • それぞれキャラクターの違う3つのバージョンを選択可能
  • オールボタンモード、ノーレシオモードが使用可能
  • ヘッドルームを調節可能(プラグイン限定機能)
  • サイドチェインフィルター(プラグイン限定機能)
  • Dry/Wet コントロール (プラグイン限定機能)

[購入]
PLUGIN BOUTIQUE → FET Compressor, Smasher, Comp FET-76
PluginFox → Black 76, Smasher, FG-116 Blue Series, VMR 2.0
サウンドハウス → FG-116 Blue Series, VMR 2.0
MI7 → FET Compressor

まとめ

FETコンプレッサーは、高速なアタック、リリースタイムを持つので、リミッターとしての使用に向いていて、ドラムやベース、ギター、ボーカルなどにパンチやカラーを加えます。逆にクリアで自然なコンプレッションには不向きです。

ミックス&マスタリング音圧アップの鍵は「EQとコンプ」 [ 竹内一弘 ]
created by Rinker
DTMDays
タイトルとURLをコピーしました