スポンサーリンク

オススメのVUメータープラグイン

DTM

音楽制作のメーターのなかにVUメーターと呼ばれるメーターがあります。VUメーターはレコーディングスタジオや放送用のスタジオ、アナログ機器等にも搭載されています。今回はそんなVUメーターのオススメのVSTプラグインを紹介します。

オススメのVUメーター

Waves – VU Meter

Waves - VU Meter

Waves – VU Meter

Waves VU Meterは、ハードウェアVUメーターに匹敵する滑らかさと完璧なレスポンスを備えており、適切なゲインステージの維持に役立ちます。なんといっても見た目が良いです。

  • Small、Medium、Largeの3つのディスプレイ・サイズ
  • -26dBFS から -4dBFSまでのヘッドルーム・キャリブレーション
  • 0ms から 1000msまでのディスプレイのレイテンシーの調整
  • VST3、Audio Units、AAX Native、AudioSuiteに対応

[購入]
WavesVU Meter

スポンサーリンク

PSPaudioware – PSP TripleMeter

PSPaudioware - PSP TripleMeter

PSPaudioware – PSP TripleMeter

PSP TripleMeterは、PSP 2Metersの後継です。VUメーター、RMSメーター、PPMメーターの3種類のメーターを備えており、機能が豊富です。

  • -24dBFS から 0dBFSまでのヘッドルーム・キャリブレーション
  • 53ms から 1697msまでの反応速度の調整
  • 0ms から 999msまでのディスプレイのレイテンシーの調整
  • ラベル機能
  • HOLD表示
  • M/S表示
  • VST、Audio Units、AAX Nativeに対応

[購入]
PSPaudioware → PSP TripleMeter

PluginFox → PSP TripleMeter

VUメーターとは

VUメーターは昔ながらのメーターです。針の反応速度が300msecとゆっくりな動きで、瞬間的なピークを測るのではなく平均的な音量感を測定します。メーターの表示は相対的で設定した値が0VUになります。

まとめ

平均的な音量感を測定するのでRMSメーターに近い性質を持っていますが、VUメーターは目盛の部分が-3から+3までで半分以上を占めています。昔からあるメーターですが未だに使われているので、選択肢の1つに入れてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク
DTMDays
タイトルとURLをコピーしました