スポンサーリンク

PLUGINS THAT KNOCK – KNOCKのレビュー

DTMReview

音楽プロデューサー、サウンドデザイナーのDECAPによって作成されたドラムサチュレーションプラグインKNOCKがリリースされています。KNOCKは簡単に存在感のあるドラムサウンドを作ることができます。

This plugin will make your drums KNOCK
[購入]
PLUGIN BOUTIQUE →

KNOCK

KNOCKは、ドラムにパンチをあたえるために必要なプラグインです。DECAPの人気なドラムキットシリーズのサンプルパック、 Drums That Knockのシグネチャーサウンドに触発されており、モダンなサウンドを形作るのに役立ちます。

  • 5種類のエフェクト
  • ハイパス / ローパスフィルター
  • ゲインマッチ機能
  • Tilt EQ
  • Dry / Wet 機能

GUIはモダンな見た目でシンプルで分かりやすいです。メインのエフェクトはワンノブ系の操作で、直感的に使えるようになっています。

5種類のエフェクトが搭載されており、PUNCH、SATURATE、SUB、AIR、CLIPでサウンドを調節します。PUNCHはアタックを強調する所謂トランジェントシェイパー系のエフェクトです。SATURATEは歪みを調節できます。SUBはサブベースを追加します。ノブの左右に音程か周波数で追加するピッチを選択でき、上部のスライダーでDecayの調節も可能です。AIRはVINTAGEかCLEANを選択して高域を強化します。最終段にはCLIPがあり、アグレッシブなサウンドを作ることができます。ソフトクリッパーかハードクリッパーを上部のスライダーで調節できます。

GUIの下段にはハイパス/ローパスフィルター、インプット/アウトプットゲイン、全体的なトーンコントロール、ドライ/ウェットコントロール、ゲインマッチ機能、HQ機能が含まれています。

操作がシンプルで分かりやすい見た目をしているので、初心者からプロまで幅広いユーザーが使えるプラグインになっています。動作も軽いので手軽にドラムトラックに試していくことができます。ビートにササッと存在感やパンチが欲しいときに、非常に助かるプラグインだと感じました。

マニュアル、デモバージョンが用意されていないのが不満な点ですが、手軽さが非常に魅力なプラグインなので、サンプルを使ってビートを組み上げていくユーザーは持っておくと良いんじゃないかと思います。

[購入]
PLUGIN BOUTIQUE →
スポンサーリンク
DTMDays
タイトルとURLをコピーしました